こんにちは、

相武台脳神経外科です。

世界チャンピオンを再度目指されている
プロボクサーの五十嵐俊幸選手の
トレーニングコーチに,
当院が、お世話になっている
BACKBONEバランス教室山口創太先生が、
昨年より就かれており、

たまたま食事の席で
山口創太先生から、
その五十嵐選手を
ご紹介いただきました。

どの分野におきましても、
世界を極めた方と言うのは、
どこか突き抜けておられるものです。
その上、プロボクサーなどは、
究極的に体を鍛え上げます。
そしてその試合自体も、
場合によっては、
命も落としかねないような、
緊張感の中で
勝負のやりとりをする場です。

そこまで、肉体、精神を
とことんまで鍛え上げた人間から、
伺ったお話は、
我々、日常生活の健康を考える上でも、
とても、新鮮な、
お話が多かったため、
ぜひチャンネルSで、
当院に関わって頂いている方へも
情報をシェアしたいと思い、
公開させていただいております。

今回は、いよいよ最終回となります。
そして、五十嵐選手の強さの核心へ、
ついに、切り込んでいきます!

 

本ビデオ講座を視聴していだだくことで、ご理解頂ける内容な下記となります。少しでも、能動的な作業が加わるとより理解が深まります。下記の質問の回答あるいは、本ビデオ講座を視聴後の感想をコメント欄へ書き込んでいただけますと幸いです。
  • 五十嵐選手の初めての世界戦の相手は、どのような相手であったか?
  • その4Rにまともに、パンチを顔面にもらったときに、五十嵐選手はどうなったか?
  • それを切り抜けた五十嵐選手の方法とは?
  • 五十嵐選手は、いままでプロアマ通して16年間でダウンをしたことがあるか?
  • それは、五十嵐選手のどのようなプレイスタイルによるものか?
  • ほとんど、パンチをもらわない五十嵐選手が、勝負を決定づける武器とは?
  • 五十嵐選手のカウンターは、2種類ある。どのようなカウンターか?
  • 非常に調子が良い時の、五十嵐選手のカウンターが、常識では理解できないカウンターとなる。それは、どのようなカウンターか?
  • その武器を使うことができる時の五十嵐選手の状態とは?
  • その状態とは、他のスポーツ選手でも共通する体験は、知られているか?
  • 五十嵐選手が後輩にパンチをかわすときの教え方とは?
  • 対戦相手としてやりやすい相手、やりにくい相手と違いがでるのは五十嵐選手はなんの違いと考えているか?
  • 五十嵐選手の考える、ボクシングのデェフェンスとは?
  • 加藤はいつも、自分の身体の声を聴き続けましょうと提唱しているが、五十嵐選手の行っている、相手の身体の声を聴く作業とは、どちらが難しいか?
  • 五十嵐選手が、今回のインタビュー中に実感した、自分の達していた域とは?
  • 五十嵐選手が八重樫選手に負けたときの精神状態とは?
  • 五十嵐選手はボクシングをどのように捉えているか?
  • 昨年(2013年)の試合で肩を怪我され、手術を経験し、復帰戦への五十嵐選手の精神状態とは?
  • いま、プロとして五十嵐選手を支えているものとは?
  • 五十嵐選手は、今後の成長の伸びしろを意識していない。五十嵐選手の目線の先にはなにがあるか?いかがだったでしょうか?今回のインタビューでは、五十嵐選手のお人柄が非常によく出たインタビューとなりました。そして、極限状態を経験した人間にしか見えない世界の貴重なお話でもありました。なにかの参考にしていただけますと幸いです。最後に当院から映像プレゼントです。
    リンク:五十嵐選手再起へのストーリーhttps://www.youtube.com/watch?v=qlPSOlMSmsg

五十嵐俊幸選手インタビュー
第1回はこちらより。
「ボクシングとの出会い。」
第2回は
こちらより。
「五十嵐選手の指導論とは?」
第3回は
こちらより。
「究極のイメージトレーニング法。」

 

  • THE HEALTH ACADEMY https://healthacademy.jp
  • 当院院長加藤貴弘へのインタビュー は、こちら
  • 相武台脳神経外科「就職の羅針盤」
    共通の志のもと、切磋琢磨しともに成長するチームメート随時募集中。
  • 超高濃度ビタミン点滴療法。
  • 診察室延長戦(診察室でよくするお話をネット上にあげています。)
  • 未知の食材「黒ガリン
  • 軽度認知障害(MCI)スクリーニング検査に関しまして、こちらより。
  • 相武台脳神経外科5年の歩み
  • 当院脳ドック予約はこちら、(お得な夫婦割あります。)
  • 友だち追加(相武台脳神経外科の情報をLINEからも配信しております。)

    備考 当院ハイパーサーミア  

    がん治療にお悩みを持つ方は多くいらっしゃると思います。
    当院ではそんな患者さんへ無理せず続けられるがん治療を
    提供したくハイパーサーミアを導入しております。

    悪性腫瘍の患者さんにおいて 「ハイパーサーミア治療をしない理由」が思いつかないということです。 ひとまず、がんに対して どんな治療をされていても、どんな考え方をしていてもそれに対して邪魔をしないし、リスクがかなり低い、保険診療でも可能、命のリスクのさらされている場合は、スマートに治療しようと考えずにリスクが低いものに関しては、ひとまずチャレンジしてみるという姿勢もサバイバルには大切ではないかと思います。
    まずは当院へご相談ください。

    ハイパーサーミア料金表

    当院では、2ヶ月間で8回を最大3クール(全24回)まで保険診療で可能です。
    それ以降は基本的には自由診療となり全額自己負担となりますのでご了承ください。
    <保険診療での料金>

    治療範囲 保険点数 自己負担割合 3割 自己負担割合 1割
    身体の深部にある臓器 9,000点 27,000円 9,000円
    身体の表面に近い臓器 6,000点 18,000円 6,000円

    ※病状の経過によっては途中から自由診療に切り替わる可能性もありますので、その際は再度ご説明させていただきます。

    <自由診療での料金>
    受診時にご説明いたします。

    相武台脳神経外科