こんにちは、チャンネルSです。
お待たせしました!
日本の医学界を牽引されて来られた渡邊昌先生を、
相武台脳神経外科にお招きして貴重なお話をいただきました。
先生が、人生をかけてたどり着かれた
「究極の健康法とは?」
「玄米菜食」????そして、そして、、、
「よく噛むこと。」????
日本人にとって、玄米菜食が、いかに理にかなっているのか、
また、多くのことを整えていくのか、お話をいただきました。
本日は、第3回目となります。
第1回目は、こちら
第2回目は、こちら

本ビデオ講座を視聴していだだくことで、ご理解頂ける内容な下記となります。

少しでも、能動的な作業が加わるとより理解が深まります。

下記の質問の回答あるいは、本ビデオ講座を視聴後の感想をコメント欄へ書き込んでいただけますと幸いです。

  • 渡邊先生が未病について考え始めた理由とは?

  • 渡邊先生が神奈川県黒岩知事に提言したこととは?

  • 未病をふた通りに考える理由とは?

  • 渡邊先生 の 考える 健康への道とは?

  • 体の「芯」を正すことの真意とは?

  • 「糖尿病は薬なしで治せる」という20万部以上売れた著作がある
    渡邊先生が厚労省の糖尿病の一次予防の司令塔になっ経緯とは?

  • がんセンターで がん患者さんが、亡くなるまでに一番費用がかかるポイントとは?

  • 加藤が考える 50代以降の病気の原因とは?

相武台脳神経外科