2018年6月のある日、小学生の孫娘が抱きついた拍子に下腹に痛みが走った。

肝臓転移が10個以上のステージ4の大腸がんと判明したが、発見が遅く

大腸には殆ど通り道が無い状態で6月25日に腸閉塞を回避する緊急手術が行われました。

手術後、8月7日から抗がん剤治療(アバスチン オキサリプラジン TS1)と平行して

話題の超高濃度ビタミンC点滴治療をしている相武台脳神経外科で週2回

50CCのビタミンC点滴治療を開始しました。術後の回復も思わしくない状態でしたが

最初の診察の時から穏かな口調で「これまで体を大切にしなかった結果が病気となって

出ているので、体の声を聞きながら焦らないで治して行きましょう」と言われ、

これまでの先生とは違う温かみを感じたのを覚えています。治療はウォーターベットマッサージ

と陶盤浴で体を温めて最後のビタミンC点滴の効果を最大限に引き出す工夫がされていて、

毎回とても気持ち良く治療を受けています。紹介頂いた「黒ガリン」も飲みながら

2、3週間経過した頃から体調が改善され顔色も良く元気になって行くのが自分でも分かり

先生に話すと「先が長いので焦らないでじっくり行きましょう」とのこと。

腫瘍マーカーは

★ 8月10日 CEA-131.2             CA19-9-117.7

★ 9月12日 CEA-41.4              CA19-9-27.7

★10月24日 CEA-13.6(正常値5.0) CA19-9-22.4(正常値37.0)

と順調に低下しており 11月中旬のCT検査画像で肝臓の腫瘍が縮小しているのを期待しています。

 



友だち追加

  • THE HEALTH ACADEMY https://healthacademy.jp
  • 当院院長加藤貴弘へのインタビュー は、こちら
  • 相武台脳神経外科「就職の羅針盤」
    共通の志のもと、切磋琢磨しともに成長するチームメート随時募集中。
  • 超高濃度ビタミン点滴療法。
  • 診察室延長戦(診察室でよくするお話をネット上にあげています。)
  • 未知の食材「黒ガリン
  • 軽度認知障害(MCI)スクリーニング検査に関しまして、こちらより。
  • 相武台脳神経外科5年の歩み
  • 当院脳ドック予約はこちら、(お得な夫婦割あります。)
  • 友だち追加(相武台脳神経外科の情報をLINEからも配信しております。)

    備考 当院ハイパーサーミア  

    がん治療にお悩みを持つ方は多くいらっしゃると思います。
    当院ではそんな患者さんへ無理せず続けられるがん治療を
    提供したくハイパーサーミアを導入しております。

    悪性腫瘍の患者さんにおいて 「ハイパーサーミア治療をしない理由」が思いつかないということです。 ひとまず、がんに対して どんな治療をされていても、どんな考え方をしていてもそれに対して邪魔をしないし、リスクがかなり低い、保険診療でも可能、命のリスクのさらされている場合は、スマートに治療しようと考えずにリスクが低いものに関しては、ひとまずチャレンジしてみるという姿勢もサバイバルには大切ではないかと思います。
    まずは当院へご相談ください。

    料金表

    ハイパーサーミア料金表

    当院では保険診療で実施できるのは、1クール2ヶ月間で8回、最大3クールまでとなります。

    それ以降は基本的には自由診療となり全額自己負担となりますのでご了承ください。

    <保険診療での料金>

    治療範囲

    保健点数

    自己負担割合 3割

    自己負担割合 1割

    身体の深部にある臓器

    9,000点

    27,000円

    9,000円

    身体の表面に近い臓器

    6,000点

    18,000円

    6,000円

    <自由診療での料金>

    ハイパーサーミアのみ

    1回券

    25000円+税

    5回券

    126500円(1回分23000円+税)

    10回券

    220000円(1回分20000円+税)

    相武台脳神経外科