おはようございます。
静かな朝です。
すずむしを代表する秋の虫の声が本当に心地よいです。
ある方が自律神経の調整には脳内のセロトニンの分泌をあげることが必要でそのためにリズム運動が重要と本に書いてあったのを読んだことがあります。
セロトニンは医学としての実証はつかみにくいですが、
単純に結論から見ると、リズミカルな鈴虫の声は本当にリラックスできそれでいて朝の緊張感があり、朝のこの時間の散歩は自律神経の調整にはものすごいお薬になると、いまブログを書きながら思いました。

症状でお悩みの方は、このような財宝の在処をご存じないのです。
まさに早起きは、3億円のお得です。
是非皆さんお試しになってはいかがでしょうか?

さて
9月のMRI指導に向けて急ピッチで進めております。
本日は、技師さんたちと日立の方から夜に講習会予定です。
できるだけ良い形で、皆様にご提供できますように検討しておりますので、
ご期待くださいませ。

相武台脳神経外科