┏ご挨拶
┣当院からのお知らせ:
┣ Kanako’s eye
┗スタッフからの最近のコネタ

■□ご挨拶━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
こんばんは、相武台脳神経外科です。
関東地方では、梅雨も終盤、
今日は本格的に雨が降り続いております。
大雨には十分にご注意ください。
紫陽花、それから雨音を楽しみつつ、
今回はメールマガジン第3号をお送りいたします。

■□当院からのお知らせ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

 お知らせ 其の一

いよいよ7月10日
当院独自メディアであるChannelSより、ご期待の声がつよかった
日本が生んだスーパークライマー小西浩文さんと
当院院長との対談前半を
公開いたします。
人類が生息不可能といわれる高度8000mで
酸素ボンベを持たずに自然と対峙し続けた小西さんは、
何を感じ、そして何を日本の方へ伝えたいのか?
とても、衝撃をうけ、希望をいただける内容となっております。
時間も前半だけで一時間以上の映像と
なっておりますので是非お楽しみにしてください。

 お知らせ 其の弐

当院院長動きます!
当院がお伝えするメッセージ
「体の声を聴き続ける。そうすれば健康への道は拓ける。」
とは、結局は、
人間本来の生き方を見直すという意味合いが強いです。
今、本当の人間の生き方とは何か? という問いを
日本社会へ強烈に、
愛情たっぷりに、つきつけてくれている人物がいます。
7月中旬その方へ「会う」ために、
当院院長は弾丸出張で日本を離れます!
もちろん、ChannelS番組プロデューサー笠井正俊さんも
同行していただきますので、
その内容は、皆さんへお伝え可能と考えております。
是非こちらもお楽しみにお願いいたします。

■□Kanako’s eye━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
みんな大好きONE PIECE。私も愛読者の一人です。
今回はそのONE PIECEを読んでいてふと感じたことを
お話しさせて下さい。

最初にグランドラインに入った時、
彼らは7本ある航路から一つの航路を選択しました。
その最初に選んだ1本から全ては始まります。
国の内戦に巻き込まれたり、奪われた仲間を取り戻すために
世界政府の司法の島へ乗り込んだり―――。
どれも強大な敵と対峙してピンチに追い込まれます。
しかし、彼らは全てに真剣に向き合い、困難を乗り越え、
少しずつ成長して次の島へ進んでいきます。
ワンピースを目指して。

ONE PIECEを読んでいて、私は時々思います。
最初にどの航路を選んでいても、
きっとルフィ達はそれぞれの地で壮大な冒険をし、
大きく成長し、ワンピースにたどりつくことが
できるのではないか、と。
どの航路を選んでいても、
最終的にたどりつく目的地は同じなのです。
私たちは人生の中で、色々な選択を迫られます。
どこの高校に行く、何の仕事に就く等々。
どの道を選んでも、目の前にある試練を乗り越え
前進し続ければ、最終的にその人にとっての
大切なものは得られんじゃないか。
私はそう思います。

連動ブログ 2013/2/3

(看護師 工藤香菜子)

■□スタッフからの最近のコネタ━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

紫陽花の綺麗な梅雨時になりました。
梅雨は食べ物に気を付けなければならない時期です。
前回のメルマガで書きましたが、
感覚を意識して、食べ物に注意しましょう。
例えば、
「なんとなく、酸っぱいニオイがするな・・・」とか

さて、今回も「食」について取り上げます。
何故「食」が重要なのか。
食物は、本来身体を養うための物であり、
身体の構築やエネルギーの源であり
害するもではありません。
なので、食事には気を付けないといけません。
ただ、過剰に気にしすぎるのもよくないので、
少しずつ考えてみましょう。
楽しく、美味しく召し上がれることが一番重要です。

(鍼灸師 江澤和寿)

  • THE HEALTH ACADEMY https://healthacademy.jp
  • 当院院長加藤貴弘へのインタビュー は、こちら
  • 相武台脳神経外科「就職の羅針盤」
    共通の志のもと、切磋琢磨しともに成長するチームメート随時募集中。
  • 超高濃度ビタミン点滴療法。
  • 診察室延長戦(診察室でよくするお話をネット上にあげています。)
  • 未知の食材「黒ガリン
  • 軽度認知障害(MCI)スクリーニング検査に関しまして、こちらより。
  • 相武台脳神経外科5年の歩み
  • 当院脳ドック予約はこちら、(お得な夫婦割あります。)
  • 友だち追加(相武台脳神経外科の情報をLINEからも配信しております。)

    備考 当院ハイパーサーミア  

    がん治療にお悩みを持つ方は多くいらっしゃると思います。
    当院ではそんな患者さんへ無理せず続けられるがん治療を
    提供したくハイパーサーミアを導入しております。

    悪性腫瘍の患者さんにおいて 「ハイパーサーミア治療をしない理由」が思いつかないということです。 ひとまず、がんに対して どんな治療をされていても、どんな考え方をしていてもそれに対して邪魔をしないし、リスクがかなり低い、保険診療でも可能、命のリスクのさらされている場合は、スマートに治療しようと考えずにリスクが低いものに関しては、ひとまずチャレンジしてみるという姿勢もサバイバルには大切ではないかと思います。
    まずは当院へご相談ください。

    ハイパーサーミア料金表

    当院では、2ヶ月間で8回を最大3クール(全24回)まで保険診療で可能です。
    それ以降は基本的には自由診療となり全額自己負担となりますのでご了承ください。
    <保険診療での料金>

    治療範囲 保険点数 自己負担割合 3割 自己負担割合 1割
    身体の深部にある臓器 9,000点 27,000円 9,000円
    身体の表面に近い臓器 6,000点 18,000円 6,000円

    ※病状の経過によっては途中から自由診療に切り替わる可能性もありますので、その際は再度ご説明させていただきます。

    <自由診療での料金>
    受診時にご説明いたします。

    相武台脳神経外科