こんにちは、相武台脳神経外科加藤貴弘です。
前回まで、高血圧管理に目を向けるメリットに関してお話させていただきました。
本日は、高血圧診療に関しての現状をすこし分析していきます。
これのビデオをみることで、高血圧症が一般のかたのどのぐらいの割合であるのか?
また、どのくらいの方がきちんと管理できているかご理解いただけます。

さらに、理解を深めるためワークセッションを用意させていただきました。
ぜひ下記質問を考えていただき回答を下のコメント欄へ記入していただけますと幸いです。

質問:厚生労働省によると30歳以上の男性、女性の何割ぐらいが高血圧状態と推定されていますか?

質問:その中で、きちんと治療を行い血圧目標値を達成できている方の割合はどのくらいでしょうか?

また、その他質問もコメント欄へ受け付けております。お気軽に書き込んでみてください。

「こつ」は

「少しの行動を継続する。」です。

本日も読んでいただき大変ありがとうございました。

みなさんの健康獲得を心よりお祈りいたします。

 

相武台脳神経外科