┏ご挨拶: 台風一過!
┣当院からのお知らせ:
①ナチュラル・ハーモニー代表
河名秀郎さんインタビュー第5回
②北里大学脳神経外科主任教授
隈部俊宏先生
特別講演第6回
「脳腫瘍について、
手術療法にポイントをおいて」
③「里山資本主義」
藻谷浩介さんインタビュー第1回
┗スタッフからの最近のコネタ:運動療法に関しまして
編集後記:人との出会いが僕を成長させてくれる。

■□ご挨拶━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥

台風一過です。
気持よく晴れました。
洗濯物が太陽の香りがして
しあわせな気持ちです。
朝夕は気持ちよく過ごせる季節ですね。
ただ、日中は急激に
温度があがっていますので、
暑さに体が慣れていませんため、
熱中症など
体温管理にはお気をつけください。

新入社員や、新入生の方は、
緊張が少しずつとれて、
疲れが出やすい時期でもあり、
心が落ち込みやすい時期でもありますので、
無理をされず、周りに流されず、
ご自身のペースを守っていきたいですね。
それでは、
相武台脳神経外科メールマガジン第26号
をお送りいたします。
11112797_833417233362889_8779972120774320078_n

■□当院からのお知らせ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

お知らせ 1

当院では、健康への道において、
食を非常に重要視しております。
農業において、
もっとも生命エネルギーの
強い作物を生産するには、
どの様にしたらよいか?
30年近く前からそのことのみを
追求してきた会社があります。
株式会社ナチュラルハーモニーです。
その会社の行き着いた究極の農業の基本。
「無農薬、無肥料。」
その詳細を代表の河名秀郎さんに伺いました。
本来生物はどのようにあるべきか?
実は、私達日本人の思考で盲点になりやすい、
「あり方」に関して、
非常に示唆に富んだお話をいただきました。
チャンネルSから
5月21日にその第5回目を、
配信させていただきます。

第1回目は、こちら
「無農薬、無肥料で育てた作物の生命力が
強いという盲点。」
第2回目は、こちら
「医療と無縁に一生を送る簡単な方法。」
第3回目は、こちら
「生き物が本来ありたい姿。」
第4回目は、こちら
「自然栽培がめくる、人類の第2ページ。」

お知らせ 2

北里大学脳神経外科主任教授
隈部俊宏先生に
当院まで来院いただき、
「脳腫瘍の治療」に関して、
手術療法にポイントをおきまして
ご講演いただきました。
第6回目を5月28日に、
チャンネルS市民公開講座より、
配信予定です。

第1回目はこちら
第2回目はこちら
第3回目はこちら
第4回目はこちら
第5回目はこちら

③本当に私達が望む生き方とは、何か?
この根源的な問いができる時期に、
私達日本人は、
歴史的にみても、
きているのかもしれません。
それは、実は千載一遇のチャンスです。
その問いを私達に強烈に、
投げかけていただけた本が
あの2014年新書大賞を受賞した
里山資本主義」です。
今回チャンネルSではなんと、その著者である
藻谷浩介さんを当院へお招きして
インタビューさせていただきました。
限られた時間のなかで、非常にエネルギッシュで
パワフルなお話をいただきました。
最初から、スピード感にあふれ、
どんどん盛り上がっていき、インタビューの最後は
涙が出そうになるくらい感動させていただけた
内容になっております。
全内容100分超で、
今回はその第1回目16分を
6月4日にお送りいたします。
是非ご期待ください。
DSC_1908_00053★-1

 

■□スタッフからの最近のコネタ━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

5月になり陽気が一段と良くなり、
1年の中でも過ごしやすい時期になりましたね。

今回も身近にできる健康法をご紹介します。

皆さんは普段から身体を動かしたりしていますか??

近年、都市化や生活環境が変わり、
日々の生活の中で身体を動かす機会が減っています。
人間は適度に身体を動かすようにしないと、
健康を損なうようにできております。
身体を動かすことで肉体的にも
精神的にも健康を保てるのです。

また、
「運動」は治療方法としても考えられており、
日本の東洋医学の治療方法として、
鍼灸や漢方は勿論のことですが、
「食事」・「運動」というのも
治療方法の1つとして考えられています。

西洋医学的にも、
治療方法の1つとして考えられており、
身近な病気で言えば、
高血圧や糖尿病などの病気の方に有効で、
継続して行うことで、症状の改善が期待できます。

また、「予防医学」としての効果も高く、
生活習慣病のリスクを減らすこともできます。

過ごしやすい時期ですので、
是非これを機会に少しずつ
身体を動かしてみませんか??

お時間がない方は、
「1駅歩いてみる」・
「なるべく階段を使う」などでもよいのです。
日々の積み重ねが物凄く大事になります。

ただ、病気によっては制限などがあるため、
病気をお持ちの方は医師などに
相談してから行うようにしてください。

<鍼灸師 江澤和寿>

 

 

 下記お勧めリンク

編集後記;

5月の最終週には、
以前から非常に尊敬させていただいている方へ
お会いするため京都へ伺います。
僕(加藤)自身は、医師としては、
早い年齢から独立してしまったため、
未熟のまま、大海原にでてしまった感が強いです。
その中で、たえず道標となる、尊敬すべき、人物
具体的には直感的に、
自分がお会いしたいと感じた方へ
直接お会いさせていただくよう心がけています。
そうして、お話を伺うことが、
非常に勉強にはなっているのですが、
僕1人で、聞くだけではなにかもったいないと感じて
始めているのが、チャンネルSです。
今回京都でお会いさせていただける方も、
今後可能でありましたら
チャンネルSでご紹介させていただけたらと思います。

人との出会いが、僕を成長させてくれます。
今回も最後までありがとうございました。

加藤貴弘

相武台脳神経外科