┏ご挨拶:おかげさまで開業3周年:当院は、あらゆるしがらみから自由です。
┣当院からのお知らせ:
①健康増進医学水上治先生 インタビュー第4回
②国際関係アナリスト北野幸伯先生 インタビュー第4回
③超高濃度ビタミン点滴療法に関しまして
④夏の休診日に関しまして:休診日7/22、8/14〜16
┣ Kanako’s eye:2014/06/04ブログより
┗スタッフからの最近のコネタ:夏の温度調節
編集後記:ボクシング元世界チャンピオン五十嵐俊幸選手を当院が応援する理由
cheering hiking woman enjoy the beautiful view at mountain peak

■□ご挨拶━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥
こんにちは、相武台脳神経外科です。
7月に入り、夏が少しずつ待ち遠しい時期になりました。
晴れ間の出る日は、急に温度があがり、
予想以上に体力が失われます。
熱中症はもちろんのこと、
実は脳梗塞も起きやすい時期のため、
体調管理には十分に注意されてください。

さて、この7月より、
当院は、おかげさまで、開業4年目に突入いたしました。
4年目にあたり院長からのひと言ご挨拶を転載させてください。
(以下院長より)
おかげさまで、この7月で3周年を迎えることができました。
当院は、他のクリニックにはない、
自分の健康は、自分で責任をもつ。
という理念のもと
診療をちょうど3年前に開始させていただきました。
まさかこのような理念のクリニックが、継続できるのか?
と思われながら、3年間で延べ、6万人以上の方に
来院いただけました。
最近の密かな、自慢は、都心在住の方や、横浜、
あるいは、遠くは、埼玉や、静岡伊東の方から、
通院される方が、徐々に出てきていることです。
それだけ当院のメッセージの本質性を
ご理解いただけている方が増えているということになります。
本当にありがたい気持ちでいっぱいです。
その分、仕事の幅も増え、
様々な関係者の方とのお付き合いもさせて頂いております。
その膨大になった業務の中で、ともすると、
自分自身を見失ってしまう感覚になってしまうこともあります。
ただ、その時は絶えず、再度原点に立ち返ります。
当院の目的は、ただ1つ。
ただ1つのメッセージを
関わっていただける方々にお伝えすること。
そのメッセージとは、
「体の声を聴き続ける。そうすれば健康への道が拓ける。」

当院は、お金儲けのために存在するのでは、ありません。
私は、絶えず、その原点に立ち返ります。
4年目にして再度決意を新たにしました。

原点に立ち返り、そして、
本質の流れに委ねる。

お付き合いのある業者さんで、
少しずつ関係の切れていく方は、いるかも知れません。

しかし、我々は、
慣れ合いを求めているのではありません。

理念の前において、あらゆるしがらみから自由です。

そのように決意して、
一年一年しっかりと年輪を作っていきます。

今後も何卒よろしくお願いいたします。
(以上ご挨拶)
‥‥………それでは、本日は、

相武台脳神経外科メールマガジン第16号
をお送りいたします。

■□当院からのお知らせ━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

お知らせ 1

チャンネルS番外編市民公開講座
「医療は単なる手段である。」
を7月10日(木)に
配信いたします。
補完医療のパイオニア、水上治先生に
お話をお伺いいたしました。

過去の映像〜
第1回目「保険外診療の捉え方」
第1回目はこちらから視聴可能です。

第2回目「日本でなぜ補完医療が浸透しないか?」
第2回目はこちらから視聴可能です。

第3回目は「そもそも健康とは」
第3回目はこちらから視聴可能です。

今回は第4回目となります。
今回も非常に内容のあるお話となっています。
特に、私達にとっての医療の位置づけをはっきりすると
様々な問題が解決することが、このお話から分かります。

是非何度も繰り返し見ていただくことを
お勧めいたします。
様々な気づきがもたらされると思います。

お知らせ 2

的確な国際関係の分析で、
日本の政財界の多くの方々が
メルマガ購読者となっている
北野幸伯先生が
モスクワから熱いメッセージを
日本の皆さんへ「映像」で
送っていただきました。
現在、ウクライナ問題、
あるいは集団的自衛権の提言で

参考〜
集団的自衛権に関して、
「ダイヤモンド・オンライン」北野先生の記事は
こちら、

更に、注目を集めている
北野先生ですが、非常に気さくに、腹を割って
日本の自立のために、様々な提言をして頂きました。
実は、日本の自立を考えることが、
ご自身の健康獲得へのとても大きなヒントとなります。
第1回目の配信から、大変な反響をいただきました。
第1回目はこちら
第2回目では、さらに、自立への方法論としまして、
踏み込んだ内容となっております。
第2回目はこちら
第3回目では、北野さんの国際関係分析が一般の方にでもわかりやすい理由を
惜しげも無く披露していただきました。
第3回目はこちら

その、第4回目の配信を、
チャンネルSより
7月17日(木)に予定しております。
是非お楽しみに。

北野幸伯先生の最新刊
「日本自立のためのプーチン最強講義」

おしらせ 3

超高濃度ビタミン点滴療法は、当院にて開始しております。
現在少しずつ告知ホームページを作成中ではありますが、
基本的に、点滴療研究会のガイドラインにしたがって
行っております。
加療ご希望の方は、下記へご連絡ください。
メール連絡先;info@soubudairelief.com

お知らせ 4

夏期休診日に関しまして
休診日7/22、8/14〜16 となっております。

■□Kanako’s eye━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

「梨の妖精」ふなっしー、

皆さんは彼に対してどのような

感情をお持ちですか?

私は約1年前、友人の紹介を受けて

その存在を知りました。

 

忘れもしない、

海ほたるに立ち寄った際の出来事です。

ゲームコーナーの一角に、

彼は特集されていました。

黄色と水色で埋め尽くされ、

映像からは奇声にも似た声が。

え、、、なにコレ・・・芸人?

ゆるキャラ?・・・しゃべるの!?笑

「非公認」キャラクター・・・笑

 

斬新なような、受け入れ難いような、

気持ち悪いような、色んな気持ちが

ないまぜになりました。

その時はお世辞にも

かわいいとは思えませんでした。

ですが、テレビの露出が増え、

ふなっしーの生態が

解明されていくにつれて、

仕事や周囲の人々に対する誠実な態度、

ポジティブなものの考え方、

感謝の気持ちを忘れない姿勢など、

良い点・尊敬すべき点が

たくさん見えてきました。

徐々に抵抗はなくなり、

今ではかわいく思えて応援しています。

 

今までの自分の常識とのズレが

大きければ大きいほど、その概念は

はじめはなかなか受け入れられません。

ですが、慣れてきて自分の視野を

広げることが出来れば、その先の

新しい価値観を受容することが出来ます。

みだりに何でも受け入れるという訳では

ありませんが、革新的な考えやものにも

拒絶や否定の姿勢から入らず、

冷静に善し悪しを査定できる

大きな心を持ちたいものです。

連動ブログ:2014/06/04

<看護師 工藤 香菜子>

■□スタッフからの最近のコネタ━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

7月になり、段々と夏が近づいてきましたね。

気温が高くなり、特に現代において、
開発された盆地や都心部などではエアコンは必需品となりました。

特に高齢者などは熱中症になりやすく、
我慢して熱中症になってしまうなどのケースも多々あり、
暑いと思ったらエアコンを使用することが重要です。

ただ、それに伴い、
エアコンの使い過ぎによって
体調を崩される方も多くなりました。

体温調節をつかさどる自律神経は、
5℃以上の急激な気温変化に対処できず、
繰り返されると、体調を崩してしまいます。

エアコンを使用する際は、
できるだけ弱くし、外気温との差を5℃以内にしましょう。

また、自然の風に比べ、
エアコンの風はあまり良いものではありません。

涼しい夜などは、
できるだけエアコンは使わずに生活をすることをお勧めします。

職場など冷房が強く、やむをえない状況では、
衣類を増やす・温める・暖かいものを飲む等の工夫をしましょう。

また、外に出て軽度に身体を動かして汗をかくと大変効果的です。
ただし、熱中症や脱水などには気をつけてください。

<鍼灸師 江澤 和寿>

当院院長インタビュー 

経済界、スポーツ界、文学界などの様々な分野で活躍する専門家の
「覚悟の瞬間」を切り取り、配信している動画サイト
覚悟の瞬間 


編集後記;

先日、非常に惹きつけられる若者と院長が
知り合うことができました。
ボクシング元世界チャンピオン五十嵐俊幸選手です。
現在、けがを乗り越え再度、世界チャンピオンを目指されています。
院長が、話をさせていただく中で、
とても特徴的で、
他に類を見ないボクサーであることを教えていただきました。
実はあまり注目されていない、
その、特徴的な理由のため、相武台脳神経外科は、
今後も五十嵐選手を全力で応援させていただきます。

その他のボクサーにない特徴とは、、、

今後チャンネルSで
少しずつベールが剥がされることになるかと思います。

それは、実は次世代の健康獲得方法を考える上で、
非常に、示唆に富んだ、能力なのです。
是非今後をお楽しみに、、

今月も目を通していただき本当にありがとうございました。

来月またよろしくお願いいたします。
(メールマガジン編集部)
(以下写真は、バランス教室 山口創太先生、五十嵐俊幸選手とのささやかな2014年6月決起集会。)
10519566_10202018166040475_3495774705124835371_o

相武台脳神経外科